BLOG/COLUMN

ブログ&コラム

保守契約のサービス内容と対応範囲について

KNOWLEDGE

2018.12.06 Thu

グレート・ビーンズ保守サービス内容

グレート・ビーンズにて制作させていただいたWebサイトについては、公開後の保守サービスを行っております。
本記事では、保守契約においてご提供しているサービス内容の詳細を掲載しています。
( https://gb-jp.com/topics/knowledge/1200 の内容の刷新版となり、2019年1月より左記ページの内容を本内容に変更予定です。)

保守契約において、下記のサポートを行います

1:制作データや環境を保持して、修正やトラブル対応に備えます

制作完了後も当社にて、いつでもWebサイトの修正やバックアップができるようにお客様のWebサイトデータを管理しております。
専用ツールを利用した、データのバージョン管理も行っておりますので、過去の変更内容の履歴も残しています。

万が一、サイトの運営上問題が発生した場合、通常の修正作業よりも優先的にご対応させていただきます。

※ご利用のサーバーや外部システムなど、当社の制作内容以外が要因での復旧作業は、かかった時間に応じて費用が必要です。

2:月次でデータベースのバックアップなどを行い、復旧可能な状態にいたします

  • サーバーの問題で、サイトのデータが消えてしまった
  • 悪意のあるアタックが発生し、削除・改ざんされてしまった
  • お客様の管理画面での操作ミスで、大事な情報を消してしまった

このような事態になった場合、当社で毎月バックアップをとっておりますので、万が一の際にもバックアップ時点(通常、月初のバックアップデータ)へのWebサイトの復旧が可能です。

※ご利用のサーバーや外部システムなど、当社の制作内容以外が要因での復旧作業は、かかった時間に応じて費用が必要です。
※お客様でサイト内のデータ (img,js,css,php, データベース等 ) を直接変更した事による不具合が発生した場合、 当社での復旧が困難な場合があります。また、復旧にかかる作業は実費となります。
※当社ではお客様で変更した分のデータは保有しておりませんので、お客様の変更した箇所のデータは 復旧の対象外となります。

3:軽微な修正は保守費用内で対応いたします

保守をご契約いただいている方には、月に3箇所以内の以下の修正について、保守費用内で対応いたします。
修正時には専用のツール(トコトン)を利用して、お客様の修正をスムーズに反映させる体制を整えています。

※保守サービスの費用内でご対応可能な修正内容はページ下部の【保守費用内での修正対応表】をご覧ください。

保守費用内で可能な修正内容について

上記「3:軽微な修正は保守費用内で対応いたします」について、以下でご説明しています。

保守内での修正対応表

原則として、下記に記載のない修正は全て有償での対応となり、都度お見積りをいたします。

修正の種類 無償対応(月3箇所まで) 有償対応
A テキストの追加 タグの改変がない場合 タグの改変がある場合
B テキストの変更 タグの改変がない場合 タグの改変がある場合
C テキストの削除 修正後にタグ調整が不要な場合 修正後にタグ調整が必要な場合
D 画像の追加 都度見積もり
E 画像の変更 デザイン変更が不要な場合 デザイン変更が必要な場合
F 画像の削除 修正後にタグ調整が不要な場合 修正後にタグ調整が必要な場合
G ファイル(PDF、エクセル、ワードなど)の差替 対応可能
H 当社での修正内容の整理(影響箇所の特定/画像の選定など) 工数:1時間(6,000円)
I デザインや機能面の仕様すり合わせ費用(ディレクター工数) 工数:3時間(30,000円)
J 素材の再編集(テキスト入力作業/PDF編集など) 都度見積もり

保守内での修正:可否表に関する補足事項

▼タグ
「タグ」とはHTML/CSS/Javascriptなど、コード上の記述のことです。
「コードの改変」とは上記コード上の記述の変更が生じる場合のことを指します。

▼修正箇所の算出
HTMLにおけるセクションの開始タグと閉じタグに挟まれる範囲を1箇所とカウントします。
例:<h1>テキストテキスト</h1>、<p>テキストテキスト</p>
※テーブル(表)の場合はセル内を一つの単位とします。
※「セクションの開始タグと閉じタグ」には、br,b,hr,strong,spanなどテキストを装飾するタグは含みません。

▼修正内容の整理(「H:当社での修正内容の整理」について)
サイト全体に多用されている文言(電話番号や住所など)の修正依頼の際、すべての修正箇所をお客様ではなく当社で洗い出す必要がある場合、サイト内の全ての修正箇所を当社で特定するための作業時間が有償対応となります。

保守内での修正可否のサンプル

下記URLに、各ケースごとの無償・有償対応の判断サンプルをまとめておりますので、ぜひご覧ください。

◇ケース1:ナビゲーションの変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「A:テキストの追加/タグの改変がある」となり有償でのご対応となります

◇ケース2:テキストの変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「B:テキストの変更/タグの改変がない」となり月3箇所までは無償でのご対応が可能です

◇ケース3:横並びボタンの削除
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「C:テキストの削除/タグの改変がある」となり有償でのご対応となります

◇ケース4:ブロックを3→4列に変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:【保守内での修正:対応可否表】に該当しない項目となり有償でのご対応となります

◇ケース5:画像の色の変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「E:画像の変更/タグの改変がない」となり月3箇所までは無償でのご対応が可能です

◇ケース6:テキストの変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「B:テキストの変更/タグの改変がない」となり月3箇所までは無償でのご対応が可能です(上記の指示の場合、変更3箇所とカウントされます)

◇ケース7:レイアウトの変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:【保守内での修正:対応可否表】に該当しない項目となり有償でのご対応となります

◇ケース8:コンテンツの削除とそれに伴うレイアウト変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:【保守内での修正:対応可否表】に該当しない項目となり有償でのご対応となります

◇ケース9:テーブルの列を追加
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「A:テキストの追加/タグの改変がある」となり有償でのご対応となります

◇ケース10:テーブルのセル内の文言変更
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「A:テキストの追加/タグの改変がない」となり月3箇所までは無償でのご対応が可能です

◇ケース11:テーブルの列を追加
> 画面メモでの指示イメージはこちら
対応内容:「A:テキストの追加/タグの改変がある」となり有償でのご対応となります

▼保守費用内での修正対応の留意事項

・お客様より修正に必要な素材(テキストや写真などのデータ)をご準備いただき、すべての素材が揃ってから修正作業開始となります
・上記の素材がすべて揃い、修正が【受付完了】となってから5営業日以内の修正適応が目安となります
・修正依頼をいただかない月の修正箇所数を翌月以降に繰り越すことはできません
・修正箇所は「トコトン」の「画面メモ」でご指定ください
修正依頼/管理システム「トコトン」の使い方 >>
・修正が複数ある場合には「画面メモ」を使って、修正内容を明確にご指示ください
トコトンの「画面メモ」操作方法 >>
・原則トコトンでの【受付完了】後に修正の変更はできませんので、必ず事前に修正箇所やご要望をサポートチームにお伝え下さい
・お客様のご意向により、一度修正した箇所を再修正される場合や、同じ修正内容(住所変更等)でも、修正するページや箇所が異なる場合は1箇所となります

▼有償での修正対応の留意事項

・修正工数は修正内容により変わりますので、有償対応の場合は原則都度お見積いたします
・「修正工数(修正にかかる時間)」には、以下を含みます。
①修正の作業時間、②当社での修正要件確認、③当社内での説明、④当社内での修正適応確認、⑤お客様へのご確認
・修正費用は1時間工数=6,000円(税抜)で算出いたします
・修正箇所は「トコトン」の「画面メモ」でご指定ください
修正依頼/管理システム「トコトン」の使い方 >>
・修正が複数ある場合には「画面メモ」を使って、修正内容を明確にご指示ください
トコトンの「画面メモ」操作方法 >>
・当社で一からデザインを作成するようなご依頼の場合は、デザインのご希望をお知らせください(あわせてバナーやボタンからのリンク先も必要となります)
修正費用が50,000円以上になる大規模な修正については、「改修」扱いとなります。この場合、5営業日以内のご対応ではなく、通常の制作案件としてスケジュールを確保させていただいております
(参照:https://gb-jp.com/topics/info/1850

保守契約を結ばない場合の留意事項

・制作データなどをすべてお客様にお渡しするため、当社でデータを保管しません
・データを保持いたしませんので、データお渡し後に当社で貴社Webサイトの修正やエラー対応を行うことはできません
・保守契約を結ばずお客様で一定期間運用を行った後で当社の保守サービスを利用される場合、環境再構築費用として50,000円が必要となります
(一度保守サービスを解約された場合、その後再度保守サービスをご利用いただくことはできません)

保守サービスのご解約を希望される方へ

・保守サービスを解約される場合、ドメイン・サーバーをお客様名義で契約いただいている場合は、ドメイン・サーバー契約情報を含む、すべての制作データをDVDに挿入してご郵送いたします

・ドメイン・サーバーを当社で契約しているアカウントをご利用の場合、お客様名義のドメイン・サーバーをご契約いただき、DVDにてお渡しするデータの移管が必要となります
(当社でのサーバー移管作業は行っておりませんのでご了承ください)

CONTACT US

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧に対応いたします。