BLOG/COLUMN

ブログ&コラム

暮らしをつくる“ワクワク”をつなげていく。あたらしい不動産サービス『2Line2』

CREATIVE

2018.12.06 Thu

暮らしをつくる“ワクワク”をつなげていく。あたらしい不動産サービス『2Line2』

こんにちは。グレート・ビーンズのライター、山口です。
弊社では現在、通常のWeb制作と並行し、さまざまなサービス開発に取り組んでいます。

その中でも今回は、“不動産の不安をワクワクに変える”というコンセプトで進行中の“暮らし探し”サービス、『2Line2(ツーラインツー)』をご紹介したいと思います。

家を買うときの“わからない”を、どうやって解消したらいいんだろう?

家を買うときの“わからない”を、どうやって解消したらいいんだろう?

家を買うことは本来、“ワクワク”すること

「せっかく家を買うのだからこんな間取りにしたい」
「好きなメーカーの家具を置きたい!」
「もっと通勤・通学に便利な、駅チカに住みたい」

このように、家を探すときにはインテリア、部屋数、立地など、たくさんの「こうしたい!」という、家族みなさんの思いがありますよね。

「でも実際に不動産会社に行って話を聞いたり、土地や購入プロセスを調べていると、いつの間にか検討期間や実際の支払い金額に追われて、だんだんと家を買うときの“ワクワク”が減ってしまった…」
こんな声を、購入者の方々へのグループインタビュー行った際に、実に多くいただきました。

薄れてしまった“ワクワク”を、どうやったらすくい上げることができるだろう?

そこでグレート・ビーンズでは、不動産・家の購入の際にどうしても忘れがちになる“ワクワク”、つまり「感情の上昇」部分にフォーカスしたサービスづくりに着手しました。

“不動産のお悩みを、ワクワクに変える”

不動産に関係する「わからない」という不安を解消し、さらにみなさんが見失いがちになったという「こんなことをしたい!」という“暮らしづくりへの想い”を大切にするサービス。

これが、『2Line2(ツーラインツー)』です。

あなたの中にある“こうだったらいいな”というクリエイティブな想いを手助けします

あなたの中にある“こうだったらいいな”というクリエイティブな想いを手助けします

何かを購入する、考える、ということは、意識をしていなくとも実はとてもクリエイティブな作業です。
しかし実際の不動産購入プロセスでは、準備や期日に圧迫されてこの「クリエイティブ」な部分が抜け落ちてしまっているのが現状。

平たく言うと、2Line2はこの「クリエイティブ」を手助けするサービスなのです。

「知りたい!」には?

不動産の「知りたい!」には?

■読んで解決するなら「コラム」

2Line2では週に1〜2度、不動産売買に関するコラムをアップしています。
カテゴリーは「売るとき」「買うとき」「住むとき」「継ぐとき」の4つ。
資金計画や相続、建て替え時のトラブル回避方法など、さまざまなお悩みについてお答えしています。

■自分で勉強してみたいなら「セミナー」

また2019年からは順次、セミナーも開催します。
「不動産を売る際にかかる費用・金額」「信頼できる不動産査定書の見極め方」「不動産査定の際に仲介会社が注目するポイント」など、売り手、買い手双方からのお悩みを解決。
不動産の専門家や司法書士さんなどをお迎えして、隔週土曜日の10:30から1時間ほど開催する予定です。

「相談したい!」には?

不動産のお悩みを「相談したい!」には?

2Line2では、直接店舗に出向かなくとも不動産会社のスタッフさんに相談ができる「相談窓口」を設置しています。

■LINE@
LINE@で「友だちに追加」をしていただければ、チャット画面にてご相談が可能です。
公式LINE@はこちら

■電話
文章にするのが苦手、直接話してみたい、という方には電話相談がおすすめです。
こちらも無料にてご相談いただけます。

その他にも、相続相談やファイナンシャル・プランナーの資金計画の相談、リフォームやリノベーションなどの相談も受け付けています。
詳しくは、2Line2のこちらのページをご覧ください。

「“クリエイティブな暮らしづくり”をカタチにしたい!」には?

不動産の「“クリエイティブな暮らしづくり”をカタチにしたい!」には?

みなさんの中にも「家づくりノート」をご存知の方は多いかもしれません。
とはいえ、「イチからノートをつくるのは難しいし、何を基準にしたらいいのかわからない」という声があるのも事実。

そこで2Line2では現在、オリジナルの『暮らしづくりノート』の製作も進めています。

オリジナルの『暮らしづくりノート』

ノートのメリットは、考えていることを書き出す、つまり「思考を拡散し尽くす」ことにあります。
考えていることをアウトプットしておくと、不動産会社、または資金相談などをお願いするファイナンシャル・プランナーと実際に相談をするときにも、大いに活躍してくれます。

あなたの思考プロセスの手助けをするメモでありながら、思考のログ(記録)でもあり、いずれ家をつくったときの思い出にもなる。
まさにノートは、あなたの“暮らしづくりのパートナー”なのです。

製作状況は、公式Twitterサイト上で随時公開していく予定です。
みなさんの熱い想いを、ぜひこの『暮らしづくりノート』にぶつけてください。

「想いを共有したい!」には?

暮らしづくりに対する「想いを共有したい!」には?
“暮らしづくり”をする仲間とともにノートを共有したり、他の方のノートの使い方を見てみたり、ともかくざっくばらんに家づくり・暮らしづくりに関することをお話していただけるスペース、『家カフェ』も計画中。

「セミナーに参加するほどではないけど、他の人がどう考えているのか知りたい」「とにかくみんなの意見も聞いてみたい」という方に“ワクワク”を感じていただける場所になればと考えています。

プロがいるから、家づくりの“クリエイティブ”に没頭できる

プロがいるから、家づくりの“クリエイティブ”に没頭できる

このサービスを立ち上げるにあたり、実際に不動産会社にて「公認不動産コンサルティングマスター」として活躍している、株式会社アスパートナーの井口さんに監修をお願いしています。

現役の不動産会社からみた、現在のトレンド、家を楽しみながら探すためのポイントや、税金控除、資金計画などの計画面まで幅広く知識を得るためのコンテンツづくりにご協力いただいています(もちろん動画の出演も井口さんご本人です)。

またサイトのイラストは、イラストレーターの尾野久子さんにお願いしています。
見ただけでイマジネーションが膨らむような、2Line2の世界観をあざやかに再現する素敵なイラストです!

“暮らしづくり”のワクワクの種を、一緒に育てましょう

“暮らしづくり”のワクワクの種を、一緒に育てましょう

グレート・ビーンズのミッションは、“幸せの種を育て続ける”です。
そして、この2Line2もその種のひとつ。サービスが世の中に広まることで、たくさんの人により“ワクワク”感じてもらえるサービスをめざして日々意見を出し合っています。

今後はノートのアプリ化、売却したい不動産を自分自身で紹介するサービスなども予定しています。

2Line2は、一方通行のサービスではありません

2Line2は、あなたの“暮らし探し”のお悩みを“ワクワクに変える”、楽しいコミュニケーションの場です。
みなさんのあたらしい意見、お悩み、そして「こういうことをしたら良かったんだ!」という気持ちをシェアしていただくことで、サービス自体がもっと成長し、広がっていきます。

あなたにぴったりな“暮らし”を、ぜひいっしょに考えていきましょう。2Line2でお待ちしています!

関連URL

CONTACT US

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧に対応いたします。