BLOG/COLUMN

ブログ&コラム

Google Analyticsのデータ保存期間を変更しました(動画解説あり)

KNOWLEDGE

2018.04.23 Mon

Google Analyticsが仕様変更されます

2018年5月にEAA(欧米経済圏)で施行される個人情報保護の法律(GDPR:General Data Protection Regulation)の影響を受けて、Google Analyticsが2018年5月25日に仕様変更されます。

この変更では、プロパティごとに設定されたデータ保持期間を過ぎたデータが、自動的に削除されるようになります。

Googleからのメール

Google Analyticsに登録しているメール宛に以下のような内容のメールが届いているはずです。

データ保持期間を変更する

データ保持期間は、無期限(自動的に期限切れにならない)と設定することができるため、2018年5月25日までに設定変更することをオススメします。

当社の保守サービスをご利用いただき、かつ当社でGoogle Analyticsのプロパティ編集ができる(権限がある)お客様のサイトについては、すでに全ての設定が完了しています。

ご自身でGoogle Analyticsの管理をされている方は、こちらのサイトに変更の仕方などが紹介されています。

また、以下にGoogle Analyticsの設定画面での設定変更方法を動画で解説していますので、ご自身で設定変更される方は参照にされてください!

 

Googleの公式情報はこちらから >>

 

CONTACT US

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧に対応いたします。