BLOG/COLUMN

ブログ&コラム

スーパーリロードの方法について

KNOWLEDGE

2017.01.05 Thu

修正は完了しているハズなのに、変わっていない…ということがよくあるかと思いますが、

その原因は「以前読み込んだファイルがパソコン・スマホに残ったままになっている」ためです。

この「一時ファイル」のことを一般的に「キャッシュ」といいます。

「キャッシュ」は2回目の読み込み速度を早めるために、わざと残しているファイルなのですが、修正内容を今すぐ確認したいときは、「キャッシュをクリア」してページを更新しないといけません。

「キャッシュをクリアするページ更新(スーパーリロード)」のコマンドをご紹介いたします。

Internet Explorer の場合

IE
windows:Ctrl + F5

Google Chrome の場合

Chromewindows:Ctrl + F5

mac:Command + Shift + R

Firefox の場合

Firefoxwindows:Ctrl + F5

mac:CommandShift + R

Safari の場合

Safariwindows:Ctrl + R

mac:Command + R

修正が反映されてない?というときは、「スーパーリロード」コマンドにて更新をお願いします

いかがでしたでしょうか?
今後、同じような現象が起きた場合はまず、上記のコマンドをお試しください。

CONTACT US

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。
専属の担当者が丁寧にご対応いたします。